01:34 2018年11月20日
脳内の神経細胞

授乳期間中のアルコール摂取 子供の脳に与える影響とは

© Fotolia / SSilver
テック&サイエンス
短縮 URL
0 80

オーストラリアのマッコーリー大学の研究者らは、授乳期間中のアルコール摂取が子供の脳の成長を阻害することを明らかにした。

スプートニク日本

10年以上におよんだ研究には約5000人の子供とその母親が参加した。研究者らは母親に対し授乳期間中のアルコール摂取の有無を調査し、摂取があった場合にはその子供の脳の成長を2年ごとに観察した。

研究の結果、アルコール摂取があった母親の6~7歳の子供の思考能力に影響がおよんでいることが明らかになった。研究者らは、「アルコールが母乳成分を変化させ、ビタミン不足を引き起こした」と説明する。

研究者らは当該研究で得られたデータをもとに、授乳期間中のアルコールの摂取を控えるよう注意を促している。

関連ニュース

京大、iPS細胞でパーキンソン病の臨床試験へ

高齢者でも脳細胞は甦っている 研究

タグ
科学, 健康, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント