00:50 2018年08月22日
アップル、ユーザーの会話を密かに録音しているとの報道を否定

アップル、ユーザーの会話を密かに録音しているとの報道を否定

© REUTERS / EDGAR SU
テック&サイエンス
短縮 URL
0 15

米アップルは、米議員からの質問状に対し、iPhoneが同意なしにユーザーの会話を録音することはないと回答した。ワシントン・ポスト紙が、入手した文書をもとに報じた。

スプートニク日本

同紙によると、米下院エネルギー・商業委員会のメンバーはアップルに対し、iPhoneのオペレーションシステムが「ユーザーが予期せぬ方法」で情報を収集できるかについて説明を求めた。

報道によると、議員らは、Androidスマートフォンは、ユーザーがそれを機動していない場合でも音声アシスタントのマイクを介してデータ収集することが可能だとの報告を受け、質問状を送付した。

アップルは、ヴァーチャルアシスタント「Siri」は「Hey,Siri(ヘイ、シリ)」と呼びかけて起動するまで音声データを収集することはできないと説明した。

またアップルは、「Siri」を介して受け取ったデータを外部アプリケーションが使用することは許可していないと発表した。またiPhoneは、ユーザーが設定で対応するオプションをオフにした場は、Wi-Fiネットワークや、携帯電話事業者の基地局のデータも収集していないという。

タグ
iPhone, Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント