01:58 2018年12月12日
インターネット

中国のネットユーザー数、8億人超に

© Fotolia / anyaberkut
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20

中国でワールド・ワイド・ウェブ(WWW)を利用するユーザーの数が8億200万人に達し、2018年の最初の6カ月間だけで3.8%、2968万人増加したと、中国インターネット情報センター(CNNIC)による報告書で述べられている。

スプートニク日本

報告書によれば、インターネットへのアクセスを有しているのは、中国の人口の57.7%。モバイルインターネットを利用しているのは7億8800万人で、これは同国内のインターネットユーザー総数の98.3%に当たる。

一方、通常のコンピューターあるいはノートパソコンからウェブにアクセスするユーザーの数は、2017年末のデータと比べて、それぞれ4.1%と1.3%減少した。

CNNICのデータによると、中国では、自転車シェアリングやタクシーの呼び出し、列車の乗車券のオンライン予約のサービスを利用する人の数が急速に増大しつつある。

娯楽用アプリケーションの中で最大の人気を中国人の間で博しているのは、短時間の動画を扱う複数のアプリで、これらのアプリを利用しているのはネットユーザーの74.1%。

インターネットを介した政府サービスを中国で利用しているのは4億7千万人で、これは全ユーザーの58.6%に当たる。

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント