16:04 2018年09月21日
ロシア3D印刷

ロシア 3D印刷による人工血管の培養開発へ着手

© Depositphotos / Stockasso
テック&サイエンス
短縮 URL
160

ロシアが3Dプリンターを用い、個々の患者にあわせた人工血管を作製する技術の開発に着手した。未来研究基金がスプートニクに対して明らかにした。

スプートニク日本

同基金によれば、現在、開発に携わる研究者、専門家が集められており、10月初旬に基金で開催される学術セミナーにおいて、移植に3D技術を用いる可能性の詳細が討議される計画。

未来研究基金は2012年に設立。ロシアの国防安全を目的とした科学研究および開発の協力を目的に掲げており、主に生化学および医療、物理技術、情報学の3方向で活動を行っている。

関連ニュース

ギターも弾ける第6の指が3Dプリンターで印刷される【動画】

バイオニック義肢を装着する世界で最も有名な少女の生活とは?【動画・写真】

タグ
研究, 科学, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント