04:06 2018年11月17日
空飛ぶ電動タクシー

英国で「空飛ぶ電動タクシー」の実験に成功【動画】

© REUTERS / GF Williams/Milltown Partners
テック&サイエンス
短縮 URL
0 15

「マルシャF1チーム」に投資を行っていた英ベンチャー企業「バーティカル・エアロスペース」社は、国内で「空飛ぶ電動タクシー」の試験飛行を行い、成功した。米通信社ブルームバーグが報じた。

スプートニク日本

「空飛ぶ電気タクシー」の無人プロトタイプの試験飛行は、「バーティカル・エアロスペース」の最高経営責任者スティーブン・フィッツパトリック氏と、米「ボーイング」社及び仏「エアバス」社の元エンジニアたちの主導で実施された。

専門家らによれと、乗客2人を想定した量産モデルの航続距離は最大800キロメートル。垂直離着陸ができ、時速80キロまで加速可能。試験機は2人から4人を乗せて最大150キロの距離を飛行することが可能。最高速度は時速300キロ。

関連ニュース

ロールス・ロイス、空飛ぶタクシーのプロトタイプ発表【写真・動画】

NZで無人飛行タクシーのテスト【写真】

タグ
クルマ, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント