16:38 2021年10月18日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 52
でフォローする

2018年ノーベル平和賞は、性暴力に対する活動に取り組むデニス・ムクウェゲ氏とナディア・ムラド氏に授与されることが発表された。

スプートニク日本

今年は、217の個人と112の団体の計329の個人・団体が候補者としてノミネートされた。

なお、2018年のノーベル賞各賞の賞金は、900万クローナ(約100万ドル)。

関連ニュース

ノーベル賞の本庶教授 若手研究者育成のため賞金寄付へ

ノーベル物理学賞の女性、ウィキペディアの個別ページ作成には値しないと見なされる

タグ
戦争・紛争・対立・外交, ノーベル賞
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント