16:32 2018年10月20日
隕石

ドアの重しの石、10万ドル相当の隕石と判明 ミシガン【動画】

© 写真: YouTube/ Central Michigan University
テック&サイエンス
短縮 URL
0 51

米ミシガン州の民家で30年間にわたりドアの重しとして使われていた、重さ約10キロの岩石について、約10万ドル(約1140万円)相当の価値がある隕石であることが分かったと、米CNNテレビが5日に伝えた。

スプートニク日本

CNNによると、ある男性が所有していた岩石について、中央ミシガン大学(CMU)で地質学を研究するモナ・シルベスク教授が調査したところ、この岩石が隕石であることが分かった。この隕石は、ミシガン州で発見された記録が残る隕石の中で6番目に大きく、10万ドル相当の価値を持つ可能性があるという。

岩石の所有者の男性によると、この岩石は1988年、ある農場を購入した際、ドアの重しとして使われていたのを見つけ、以前の農場主から譲り受けたもの。男性が当時、この農場主から聞いた話では、1930年代に地上に落下してきた隕石だという。

関連ニュース

中国で光り輝く隕石が落下【動画】

エカテリンブルク上空で発光体が目撃される【動画】

タグ
おもしろい, 科学, 宇宙, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント