15:51 2018年10月22日
考古学

ポーランドで10万年前の人骨

© Depositphotos / Microgen
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20

ポーランドで10万年以上前の人骨が発見された。ポーランド通信社が報じた。

スプートニク日本

クラクフにあるヤギェウォ大学のパウエル・ヴァルド・ノワク教授によると、これはポーランドで発見された最も古い化石で、約11万5千年前のもの。化石は5〜7歳と見られるネアンデルタール人の化石。大きな鳥に襲われ、死後、手が鳥に消化された可能性がある。

今までポーランドで発見された最も古い人類の骨は5万2千〜4万2千年前の歯3本だった。

世界全体で今まで見つけられた最も古いホモ・サピエンスの化石は20世紀半ば、モロッコで発見されたもの。紀元前30万年前の骨だと見られている。

関連ニュース

ピラミッドよりも2500年古いエジプトの村が見つかる

メキシコ 166人の大量埋葬が発見

タグ
考古学, 科学, ポーランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント