14:53 2018年12月15日
インテル、第9世代「Core」プロセッサを発表

インテル、第9世代「Core」プロセッサを発表

© Flickr/ Intel Photos / Nick Knupffer
テック&サイエンス
短縮 URL
110

インテルが第9世代の新たな「Core」プロセッサを発表したと、ウェブサイト「The Verge」が伝えている。

スプートニク日本

新たなラインアップのフラッグシップモデルとなったのは、インテルが「最高のゲーム用プロセッサ」と呼んだ「Intel Core i9-9900K」。8コア16スレッドから成り、ベースクロックは3.6ギガヘルツで、最大5ギガヘルツまで「ブースト」することが可能。

また、プロセッサの第9世代である「Core i7」と「Core i5」も発表されている。

インテルの複数の声明によると、新プロセッサに基づいたシステムにより、ゲームにおけるフレームレートの数値を35~45%増大させることが可能になるという。

新たなプロセッサの先行予約分の納入と小売販売は19日から開始。「Core i5-9600K」の価格は262ドル、「Core i7-9700K」は374ドル、フラッグシップモデルの「Core i9-9900K」の価格は488ドルとなっている。

関連ニュース

macOSの危険な脆弱性が見つかる

タグ
コンピューター
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント