06:01 2020年10月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 40
でフォローする

米宇宙開発企業スペースXは現地時間7日夕、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地からアルゼンチンの人工衛星SAOCOM 1Aを搭載した「ファルコン9」ロケットを打ち上げた。SNSには、この打ち上げで生じた夜空の不思議な現象の画像などが次々と投稿されている。CNNが報じた。

スプートニク日本

カリフォルニア州の夜空で見られた不思議な現象は大勢の人を魅了した。

ロサンゼルスのエリック・ガルセッティ市長はツイッターに、ロケットによって青白く照らし出された夜空の画像を投稿し、「これはエイリアンではありません」とコメントし、9000件以上の「いいね!」を獲得している。

関連ニュース

タグ
びっくり, エンタメ, イーロン・マスク, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント