16:31 2018年10月20日
アマゾン

アマゾン、女性差別があったため、人事を決める際にAIの使用を中止へ

© REUTERS / Mike Segar
テック&サイエンス
短縮 URL
233

米アマゾン社は、人工知能(AI)が女性を差別したため、人事を決める際にAIを使用するのをやめる。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

ロイター通信によると、AIは、10年間で雇用された職員の業務内容を分析し、そこから得た情報をもとに、役職に最も適した候補者を選出しなければならなかった。

しかし専門家らは、AIが男性候補者を優先したことに気づいた。

アマゾンは、AIが職員の業務内容を分析した際に女性職員が少なかったため、AIは独自に男性職員を「好む」結論を下したと考えている。

関連ニュース

AIが制御する戦闘システム、「カラシニコフ」が公開

がんとの闘いでAIが助けに

タグ
スキャンダル, テクノ, Amazon, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント