20:27 2018年11月15日
メモリー(アーカイブ写真)

一般人はどのくらい人の顔を記憶しているか 心理学者が明らかに

© Fotolia / Lassedesignen
テック&サイエンス
短縮 URL
0 12

私たちは100人との関係を保つことができるが、人の顔の記憶であれば1000人になると、英国の心理学者は確信する。人間は平均5000人の顔を覚えていることを確かめるため、心理学者が協力者を募って実験を行った。

スプートニク日本

英国ヨーク大学の心理学者らは、25人の協力者を集め実験を行った。実験では、1時間で知り合いの顔を何人思い出すことができるか、さらに1時間で今度は有名な政治家や音楽家、他の有名人などの顔を思い出してもらった。

実験では、名前まで思い出すことは求めず、外観を思い浮かべてもらいことで十分とし、たとえば、それが映画俳優なのか、同級生なのかを示してもらった。

まとめられた実験結果から、学者らは、被験者は1000人から1万人の顔を覚えていることを明らかにした。

こうして、一般人が記憶している人の顔の平均数は5千人という結果が得られた。この実験結果は、英学術専門誌『英国王立協会紀要B(Proceeding of the Royal Society B)』に公表された。

関連ニュース

ロシア人によるセルフィー中の事故死が多い理由は? 専門家が解説

SNSの利用中断は、人にどのような影響を与えるのか?

タグ
びっくり, おもしろい, 研究, 科学, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント