08:56 2018年11月16日
テレグラム

ロシア発メッセンジャーTelegramベースのブロックチェーンプラットフォーム、今秋中に立上げ

© Sputnik / Kirill Kallinikov
テック&サイエンス
短縮 URL
0 51

ロシア発のメッセンジャーTelegram(テレグラム)のチームが開発するブロックチェーン技術を利用したプラットフォーム「Telegram Open Network(TON)」は、今秋中にテスト運用を開始する。ロシア紙「ヴェドモスチ」が報じた。

スプートニク日本

開発チームによると、プラットフォームは70%完成済み。

​TONはビットコインやイーサリアムより速くトランザクション(取引)を処理でき、Visaや Mastercardの支払い速度と競合できると見られる。

システムでは独自の仮想通貨「Gram」が使われる。

関連ニュース

テレグラム、テロ容疑ユーザーのデータを情報機関に引き渡しへ

「テレグラム」禁止はロシアの安全を損なうだけ ロシアのザッカーバーグが理由を説明

タグ
テクノ, 仮想通貨・暗号通貨, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント