13:47 2018年11月18日
テスラ 3

テスラ、「お手頃価格な」モデル3を投入【写真】

© 写真: Tesla
テック&サイエンス
短縮 URL
143

イーロン・マスク氏の米電気自動車大手テスラは、よりお手頃価格の航続距離を短くしたモデル3を投入した。搭載されているのは中距離バッテリータイプで、充電無しの航続距離が約260マイル。最高速度は時速125マイルだ。

スプートニク日本

価格は4万5千ドル(約500万円)。税額控除利用と燃料節約により、価格は3万3200ドルになる。

​自動運転タイプの価格は控除を利用すると、4万200ドルになる。

さらにお手頃価格なモデルは来年に投入される予定。価格は税額控除など無しで3万5千ドルになる予定だ。

関連ニュース

テスラ車を2秒でハッキング

事故により、アップルの無人運転車両の秘密開発が明らかに

タグ
テクノ, クルマ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント