20:30 2018年11月15日
古代エジプトのピラミッド

死者の書のパピルス、1.7億円で落札【写真】

© Sputnik / Michael Klimentyev
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

古代エジプトの文書「死者の書」が書かれたパピルスが、モナコで開かれた競売で135万ユーロ(約1.75億円)で落札された。仏紙ニース・マタンがオークションハウス「 Hotel des Ventes de Monte-Carlo」の発表を基に報じた。

スプートニク日本

同紙によると、パピルスは紀元前594年のもの。長さ17メートル。死者の書の宗教と葬儀に冠する文書、賛美歌が書き込まれている。死者の書は、死者が死後の世界で危険を克服する助けになるよう、墓に一緒に置かれた。テキストとともに、死者の魂に対するオシリス神の裁判の絵が赤と白で描かれている。

専門家によると、パピルスの保存状態は非常に良好。

関連ニュース

ピラミッドよりも2500年古いエジプトの村が見つかる

エジプトで謎の黒い石棺が発見【写真】

タグ
文化, 歴史, 考古学, エジプト
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント