09:32 2018年11月18日
エイの空っぽの卵カプセル

海岸に打上げられた謎のかばんの由来が説明される【写真】

© 写真: Facebook/Cape Hatteras National Seashore
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20

米ノースカロライナ州にあるハッテラス岬国立海岸当局は、同海岸に打ち上げられた謎のかばんは自然由来のものだと発表した。サイト「Science Alert」が報じた。

スプートニク日本

サイト「Science Alert」によると、海岸に打ち上げられた長方形型の奇妙な黒い物体を、地元住民はプラスチックごみによる海洋汚染の証拠だとして懸念。

「違います。これはプラスチックではない。これはエイの卵です」とハッテラス岬国立海岸当局はフェイスブックに投稿した。

海岸で見つかったのは、エイの空っぽの卵カプセルだと判明した。各カプセル内部には大きな卵1つがあり、「取っ手部分」は海底に固定するための形状。

「水中でコレラは通常、海藻やその他動かない物体に固定されます。エイが孵化する時、これらカプセルは海岸に打上げられる可能性が高い」

関連ニュース

大災害でハワイの島が消える【写真・動画】

世界最長の海上橋、中国で開通式【動画】

タグ
びっくり, おもしろい, 科学, 動物, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント