23:41 2018年11月20日
マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏(アーカイブ写真)

ビル・ゲイツ氏、中国で水を使わずに稼働するトイレを発表【写真】

© AFP 2018 / Saul Loev
テック&サイエンス
短縮 URL
143

マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏は、中国で開催されたフォーラムで、水を使わずに稼働し、下水道に接続する必要のないトイレのプロジェクトを発表した。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

ロイター通信によると、このトイレは、固体排泄物と液体排泄物を分離し、化学薬品を使って肥料にする。

ゲイツ氏は新タイプのトイレについて、過去200年間における衛生分野の最も重要な成果だと指摘した。

下水道に接続する必要のないトイレのプロジェクト
© REUTERS / Thomas Peter
下水道に接続する必要のないトイレのプロジェクト
またゲイツ氏は、化学薬品による汚物処理は、かつてのパソコンのように普及し、改善されてゆくだろうと語った。

通信社ブルームバーグによると、このハイテクトイレの製造には7年かかり、ゲイツ氏とその妻メリンダさんが設立した慈善基金が2億ドルを投資したという。

関連ニュース

先端技術か完全監視か 日本で「スマートホーム」を実証実験【写真】

男性トイレでオムツ交換をすることになった父親が、困難に直面 そこで面白いトレンドをつくる【写真】

タグ
おもしろい, テクノ, Microsoft, ビル・ゲイツ, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント