10:30 2020年06月04日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

エジプトの首都カイロ近郊の遺跡サッカラで6000千年以上前のものを含む石棺(サルコファガス)7棺が見つかった。エジプト考古学当局が発表した。

スプートニク日本

墓からはそれぞれ200を超える猫とスカラベのミイラに、いくつかのコブラやワニのミイラが見つかった。

​動物崇拝は古代エジプトで広く行われていた。

​関連ニュース

エジプト ツタンカーメンの妻の墓所がとうとう明らかに

エジプトのミイラに最古の複雑なタトゥーを発見 5千年前のタトゥー

タグ
歴史, 文化, エジプト
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント