18:36 2018年12月16日
女性

米ベンチャー、インスタント賢者装置を発表 ただし賢くなれるのは数時間だけ【写真】

© Fotolia / Andrey Kiselev
テック&サイエンス
短縮 URL
130

米カリフォルニアのベンチャー企業ハム(Humm)社が、非侵襲的脳刺激を行うヘッドセットを発表した。このヘッドセットは、一時的な記憶力改善と集中力アップを実現する。

スプートニク日本

米技術系ウェブサイト「ベンチャー・ビート」によれば、このヘッドセットは、放電により前頭部外皮を刺激することで、脳の活性化を図る。使用方法は簡単だ。勉強や仕事の前に15分間、頭部にリング状のデバイスを装着するだけ。効果は1時間以上継続し、集中力アップのみならず、ストレス耐性も高める。

​「私たちは電流を脳の一部に流し、ユーザーが集中力を高め、新しい能力を習得する手助けをする。私たちは、特定の脳波に少しブーストをかけるため、狙いを定めた電流を用いる」と、ハム社のイアン・マッキンタイアCEOは述べる。

マッキンタイア氏は、ハム社が大きな費用をかけずに副作用なく脳のパフォーマンスを向上できると考えている。デバイスの価格は500ドル程度になる予定だ。

関連ニュース

フェイスブック、VRヘッドセット「Oculus Quest」を発表

ロシアでスマートホーム操作できるニューロンヘッドセット開発

タグ
びっくり, おもしろい, 研究, 科学, テクノ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント