01:15 2018年12月19日
食用ミールワーム

食用昆虫を育てる:香港の企業が、食用ミールワームの飼育装置を提供

© AP Photo / Bobby Yip
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13

スタートアップ「Livin Farms」の創業者カタリーナ・ウンガーさん(28)は、2016年から昆虫の飼育装置を製造している。現在Livin Farmsは、食用及び生物授業用のミールワームを養殖するための小型装置の製造に取り組んでいる。

スプートニク日本

ウンガーさんは「2050年には地球の人口が90億人となるため、食糧問題を解決する新たな方法を見つけなければならない」と述べ、「昆虫は、小さな場所で水を少ししか使わずに食品廃棄物で育てることができ、味も素晴らしいため、食肉の優れた代用品になるだろう」と語っている。

香港でレストラン「People of Yunnan」を経営するリー・チンさんは、昆虫は「タンパク質が豊富で、コレステロールは少ない」と指摘し、バッタの揚げ物、甲虫のグリル、カイコは健康にいいとの見方を示している。

関連ニュース

新種の甲虫、ディカプリオに敬意を表し命名【写真】

赤ちゃんの目から寄生虫11匹が見つかる【動画】

タグ
研究, びっくり, おもしろい, 科学, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント