10:00 2018年12月10日
インド洋底で謎の怪音が観測される

インド洋底で謎の怪音が観測される

CC0 / Pixabay/Pexels
テック&サイエンス
短縮 URL
0 42

研究者らは、世界の海底で発生源が不明な異音を観測している。ナショナル・ジオグラフィックが報じた。

スプートニク日本

低周波音の発生源はマヨット島から約24キロのインド洋。同地点からニュージーランドや南米など地球上の各地点に異音が到達した。

こうした波は通常、極めて大きい地震のエコーだが、最近そうした地震は観測されていない。

米コロンビア大学の異常な地震を専門とするゴラン・エックストローム氏は「こんなものは見たことがない」と指摘した。原因解明の試みはまだ成果を出していない。

現在の仮設は3つ。マヨット島地下のマグマ運動、弱い揺れが数週間続き得る、いわゆる「ゆっくり地震」、そして、海底火山の噴火だ。

関連ニュース

隠された放射能源が南極大陸の氷山を温める

タグ
自然, 科学, 環境, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント