12:01 2018年12月13日
ロスコスモス

ロスコスモス、制裁とスペースXのダンピングで輸出計画失敗と説明

© Sputnik / Igor Russak
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13

ロシア国営宇宙企業「ロスコスモス」は年次報告で、昨年の輸出計画を実現できなかったと明らかにした。ロシアのロケット宇宙機器の輸出割合は世界の輸出量の24.5%を占める計画だったが、実際の達成量は8.5%に終わった。

スプートニク日本

同社が発表するところ、一因は、制裁と他の通貨に対するルーブル安によってロシア宇宙機器への高品質な輸入設備の装備が妨げられたことにある。

もう1つの原因として、イーロン・マスク氏のスペースXなど米民間企業からの競争がある。ロスコスモスは、西側諸国の競合相手が不当に安い価格で打上げを提供している主張している。

関連ニュース

露、アバターロボットを用いた月探査を計画

ロスコスモスが原子力推進型宇宙船のモデルを発表 なんとまぁ、「アバター」そっくり

タグ
制裁, 宇宙, テクノ, ロスコスモス, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント