20:20 2019年04月24日
馬の遺骸

ポンペイ遺跡で、灰に埋もれて石化した馬の遺骸が見つかる【写真】

© 写真: Facebook/Pompeii - Parco Archeologico
テック&サイエンス
短縮 URL
0 60

紀元79年に火山の噴火によって消滅した古代都市ポンペイの遺跡で、極めて珍しい発見があった。

スプートニク日本

ニューヨーク・ポスト紙によると、石化した馬の遺骸、鞍や馬具が見つかった。ポンペイ遺跡では、消滅数時間前の遺物がよく発見されているが、これほど大きなものが見つかるのは極めて稀。

​学者らは、馬がヴェスヴィオ火山の噴火で死んだことを確定した。

馬は文字通り空気を煮えたぎらせて窒息死させる火山灰が原因で死亡した。

関連ニュース

伊ポンペイ遺跡 貴重なエロチック壁画が発見【写真】

エジプトでの掘り出し物 4400年前の墓から彫像45体発見【動画・写真】

タグ
考古学, 科学, 歴史, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント