20:01 2019年04月25日
NASA宇宙飛行士 宇宙飛行後に歩行トレーニングする姿を公開

NASA宇宙飛行士 宇宙飛行後に歩行トレーニングする姿を公開【動画】

© 写真: Roscosmos/ Oleg Artemyev
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

国際宇宙ステーション(ISS)に197日滞在した米国の宇宙飛行士ドリュー・フォステル氏は、地球への帰還後、再び地球の重力に慣れなければならなかった。フォステル氏は自身のツイッターで、地上での歩行トレーニングの様子を撮影したビデオを公開した。

スプートニク日本

はじめフォステル氏は、もし友人の助けがなければ、歩行が困難だったはずだ。映像には前に進むのが難しく、フォステル氏がふらつきながら歩行する姿、同氏がよく横に倒れそうになることから、友人らがサポートしている様子が映し出されている。

しかし、フォステル氏はさらに困難な課題を自らに課している。 同氏は目を閉じてまっすぐ歩こうと試みている。ツイッターのフォロワーたちは、フォステル氏の勇気に感心し、幸運を祈っている。

タグ
宇宙飛行士, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント