23:38 2019年02月20日
空飛ぶ車

ボーイング、「空飛ぶ車」試作機のテストに成功【動画】

© 写真: Boeing
テック&サイエンス
短縮 URL
114

世界最大手の航空宇宙危機開発製造会社、ボーイングが初めて自動運転旅客機の実験飛行に成功した。都市型の航空機として設計されている。会社がサイトで発表した。

スプートニク日本

試験機全長は9.14メートル、幅8.53メートル。この電動垂直離着陸機は最大80キロ飛行できる。

同社は、今後テストを成功させて機体を実用化させれば「静かでクリーン、安全な都市型の移動手段が可能になる」と期待を寄せる。

関連ニュース

ルノー、未来の車を発表 車体が光を放つ自動運転EV

エアバス社無人機、26日の無着陸飛行 世界記録を樹立

タグ
飛行機, テクノ, 科学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント