14:56 2019年06月17日
エレクトロカー

フローバッテリーが電気自動車の充電を数分に短縮

© Flickr/ Håkan Dahlström
テック&サイエンス
短縮 URL
0 21

最新の電気自動車の充電には、あまりにも時間がかかる。英国グラスゴー大学の研究者たちは、従来のコードを使って、新しい電解質を数分で補充できる、再利用可能なフローバッテリーの作成に取り組んでいる。米TVネットワーク「NBC」が報じた。

スプートニク日本

フローバッテリーの起動原理は、多くの電気自動車で今日使用されているリチウムイオン電池。ただし、フローバッテリーは新しい電解質を満たすことができる一方で、一定時間使用された導電性溶液の充電に時間を費やさないように設計されている。

現在、英国の研究者たちは、電解質のエネルギー容量を高めるため、電解質の構成の改良を行なっている。これにより、フローバッテリーのサイズと重量がコンパクトになる。研究者たちは、18カ月以内に研究を完了する予定だ。

米国パデュー大学の研究者たちも、電気自動車用のフローバッテリーの開発に取り組んでいる。米国の研究者たちは、3年後には彼らが開発したフローバッテリーが起動していると予想している。

関連ニュース

電気自動車、従来車より温室効果ガスを排出する? 研究結果

トヨタ、間もなく内燃機関は死ぬと予測

タグ
テクノ,
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント