16:44 2019年06月27日
グリーンランド

グリーンランドの氷​に​3千年前の強力な太陽フレア跡​が残存​

© AP Photo / John McConnico
テック&サイエンス
短縮 URL
0 30

グリーンランドの氷の中で、紀元前660年に発生した強力な太陽フレアの痕跡が見つかった。この痕跡は、 スウェーデンの地質学者たちが同地の氷のサンプルの物理的および化学的組成​を​研究​していた際に発見された。科学紙「サイエンス・ニュース」が報じた。

スプートニク日本

3千年前のグリーンランドの氷の​サンプルからは、​​​高濃度の​​放射性同位元素​の​ベリリウム-10が​​見つかった。 ベリリウム-10は 太陽活動が活性化した瞬間にのみ形成される​​。​

研究者らは​​精度の高い算出方法を用い、この古代の太陽フレア​が​紀元前660年に発生したこと​を​明らかにした。

太陽で周期的に発生する強力な放射は、地球の磁気シールドを貫通し、​インフラ​を破壊する。近年でもっとも強力なフレアは30年前に発生している​が、その際​にカナダ全土で​は​​送電が止まった。

ところが今回の​研究​で約3千年前に発生した太陽フレア​が​​現在の​10倍​も​強力であった​ことが明らかになった​。​仮に​今日​、​同様​の現象が起きた場合、地球の軌道上のすべての生物が死滅し、地球上のすべての電子機器は故障するだろう。

同様の超強力​太陽​フレアが今起こる可能性について​、​スウェーデンの研究者たちは過小評価されていると考えている。しかし、人類はそのような大変動を事前に予測し、そ​れから身を守る方法を見つけるにちがいない。

関連ニュース

タグ
研究, 自然
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント