05:51 2019年07月21日
じゃがいも

日本では今夏にも「ゲノム編集」食品が販売される見通し

CC0
テック&サイエンス
短縮 URL
2311

日本では、遺伝子を自在に操作する「ゲノム編集」という技術を使った食品が、今夏にも販売される見通し。日本のマスコミが報じた。

スプートニク日本

NHKによると、18日に開催された厚生労働省の専門家会議で、「新たな遺伝子は組み込まずに遺伝子の変異を起こさせる方法を使った食品は、毒性や発がん性などを調べる安全性の審査は必要なく、事前に届け出を求めて公表する」とした報告書がまとめられた。なお、「新たに組み込んだ遺伝子が残っている場合には安全性の審査をする」という。

日本国内におけるゲノム編集の研究では、収穫量が多いイネや、栄養価の高いトマト、肉付きの良いタイ、毒の少ないジャガイモなどがあるという。日本経済新聞が報じた。

関連ニュース

遺伝子組み換え食品:普通の食べ物、それとも生物兵器?

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント