19:36 2019年05月25日
マイクロソフト

マイクロソフト社 アナログ「エアポッド」を開発中

CC0
テック&サイエンス
短縮 URL
0 01

マイクロソフト社は、ワイヤレス挿入式タイプの新しいイヤホンを開発している。イヤホンのコードネームは「モリソン」。技術系サイト「サーロット(Thurrott)」がマイクロソフト社内の消息筋からの情報として報じた。マイクロソフト社は、アップル社のほか、アマゾンの開発中のイヤホンとも販売競争をしようとしている。

スプートニク日本

マイクロソフト独自のワイヤレスイヤホンが世に出れば、 これでイヤホン市場はほぼ確立したも同然になる。

イヤホンにはノイズリダクション機能のほか、 音声アシスタント機能「コルタナ」も設備される。

コード名は、ロックグループ「ザ・ドアーズ」のリーダーのジム・ モリソン氏に由来したもの。

マイクロソフト社は、自社ではじめてのヘッドフォンモニター「 サーフェイス・ヘッドフォン」を2018年1月に350ドル( 約3万9千円)でリリースしている。

関連ニュース

タグ
テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント