06:06 2019年07月21日
bệnh viện

ロシアで9歳児の肺と肝臓の移植に成功 世界初

© Fotolia / Spotmatikphoto
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

ロシア・モスクワの病院が世界で初めて、9歳児への肺と肝臓の同時移植を成功させた。ロシア保健・社会開発省のスクボルツォワ大臣が22日、記者会見で明らかにした。

スプートニク日本

患者は肺、肝臓、腸および膵臓を破壊する遺伝性疾患で医療センターに入院。病棟内の移動も困難で、酸素を常に供給する必要があった。 

スクボルツォワ保険相によると、手術には複数の外科チームが関わり、16時間に及んだ。 

最も困難だったのは、幼く、体重わずか30キログラムの9歳児に適合するドナー臓器を見つけることだった。 

スクボルツォワ保険相は左右の肺と肝臓の計3つの臓器の移植について、「これは唯一無二の手術だ。世界で子供に対する類似手術はない」と述べた。 

そのうえで、学術論文には25〜30歳患者への手術例が3つ存在するが、「全てが残念ながら、失敗に終わっている」と続けた。

関連ニュース

ミオパチー患者、頭部移植手術の代わりに結婚式を選択

タグ
ロシア, 健康, 医学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント