04:06 2019年06月26日
ヘッドフォン

病気診断もストレス解消もできるスマート「イヤホン」

© Flickr / Philippe Put
テック&サイエンス
短縮 URL
0 10

聴力​がアップし、病気の診断やストレス​解消まで出来るイヤホンが、あと5年以内に市場に登場するかもしれない。米国学会誌『IEEE Spectrum』が報じた。

スプートニク日本

眼が「魂の鏡」なら、耳の場合は脳のUSBポートといえる。耳は聴覚情報を収集し、処理するだけでなく、人間の心理的・肉体的状況について多くを発信することができるからだ。

スマート「​イヤホン​」​は、ストレスや不安を軽減させるため、いらいら​を起こす騒音をシャットアウトし、室内や車内でのサウンドデバイスの調整​してくれる。

雑踏では、スマート「​イヤホン」を装着している人が誰との会話を望んでいるかを​「イヤホン」が独自に​​確定し、その対話者の声を聴きやすいように大きく​調節​してくれる。

スマート「​イヤホン」の生産に必要なテクノロジーは、今日すでに確立されている。あとはそれらを1つの機器の中でまとめることだけが要されるが、そのためにはいかに耳の内部の皮膚とそれに密着するセンサーの表面が常に、緊密な連携を図れるか、これがキーとなる。

関連ニュース

タグ
健康, 医学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント