22:27 2019年09月18日

ロシア警察、顔認証メガネを導入へ 2020年

© 写真 : Rostec
テック&サイエンス
短縮 URL
162
でフォローする

ロシア大都市の警察は2020年、顔認証技術を搭載した拡張現実(AR)メガネを導入する可能性がある。ロシア国営ロステクのチェメゾフ社長が明らかにした。

スプートニク日本

ロステクは、パートナー企業「NtechLab」社の顔認証システム「FindFace Security」を昨年のサッカー・ワールドカップの際、複数都市で導入した。システムによって180人の違反者拘束につながった。

チェメゾフ氏によると、このメガネはすでにモスクワで実証実験中だ。

「検出はメガネに搭載されたカメラを用いて行われている。データベースの容量は数十億枚の写真だが、一致を探す速度は1秒未満だ」

関連記事

タグ
ロシア, 警察
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント