02:33 2019年10月19日
ファーウェイ【アーカイブ写真】

露携帯通信会社MTSと中国通信機器大手ファーウェイ、ロシアにおける 5G発展で協力へ

© Sputnik / Kirill Kallinikov
テック&サイエンス
短縮 URL
0 52
でフォローする

ロシアの携帯通信会社MTSと中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は、2020年までにロシアで5Gを試験的に始動することで合意した。

スプートニク日本

両社はMTSのインフラを使って「モノのインターネット」と5G技術を導入する。

ファーウェイ・ユーラシアの最高責任者エイデン・ウー氏は「ファーウェイは、第5世代通信の発展において豊富な経験を有しており、同技術を目指す競争の先頭に立っている」と述べた。ロシア紙ベドモスチが報じた。

また5日、ロシアの通信大手ロステレコムのオセエフスキー社長は、ロシアにおける5G設備構築のロードマップが秋にも発表される予定であることを明らかにした。

関連ニュース

タグ
テクノ, 中国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント