14:54 2019年09月22日

ロスコスモス社が日本に提案 宇宙ステーションとの宇宙船ドッキングシステムの協力

© 写真 : Roskosmos / Fedor Yurchikhin
テック&サイエンス
短縮 URL
0 76
でフォローする

ロスコスモス社のドミトリー・ロゴージンCEOは、国際宇宙ステーション(ISS)とのドッキングシステムとロボット工学の分野での協力を日本の同業企業に提案した。

この課題は在露日本大使の上月豊久氏との会談の際に討議された。29日、ロスコスモス社がサイトで公表した

サイトでは、「日本のパートナーに、自然災害の予防システムである人工衛星製造やISSに関わるものを含めたロボット工学、また、宇宙船とISSとのドッキングシステムの分野で協力することを提案した」ことが報告された。

また、両国は「宇宙分野での日露協力の状況と展望、特に有人宇宙飛行とISSの共同オペレーティング」について議論がされた。

ロスコスモス社の発表によれば、ドミトリー・ロゴージンCEOは極東のボストチヌイ宇宙基地に日本側を招待し、これらの問題を研究することを申し出た。

関連ニュース

タグ
露日経済協力, 露日関係, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント