21:55 2019年11月14日

環境活動家らが、英当局に航空会社のマイルを禁止するよう呼びかける

© 写真 : Pixabay
テック&サイエンス
短縮 URL
0 21
でフォローする

英国政府の諮問機関である気候変動委員会は、英国当局が本当に環境に配慮するならば、航空会社にロイヤリティ・プログラムの使用を禁止すべきであるとする報告書を発表した。13日、タイムズ紙が報じた。

委員会は、インペリアル・カレッジ・ロンドンの専門家らの研究をもとに、マイレージサービスがあるため、人々は自分のステータスが下がらないようにするため、また航空券と交換できるマイルの有効期限が切れる前に飛行機に乗ることが多いと指摘している。

報告書では、頻繁に飛行機を利用する顧客に対して追加料金を導入するよう提案されている。

また航空会社のすべての広告に、フライトがどのような環境損害を与えるかについての情報をアクセス可能な形で添付することを義務付けることも提案されている。

今年6月、当時のメイ英首相は、英国は2050年までに温室効果ガスの排出量をゼロとし、世界で最も厳しい環境保全法の1つを実施すると発表した。

先に、スウェーデンの若き環境活動家グレタ・トゥーンベリさんは、飛行機の代わりにCO2排出量がゼロのヨットで米国に到着した。

タグ
飛行機, 環境
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント