05:36 2019年11月15日
マスク氏

イーロン・マスク氏 自社の衛星網を使って初ツイート

© AP Photo / John Raoux
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

米宇宙開発企業スペースX社の共同設立者であるイーロン・マスク氏は、自身のツイッターアカウントで、自社のインターネット衛星網「スターリンク」を使った初のツイートをした。スターリンクによって、地球上のどこからでも高速度のインターネット通信が利用できるようになる。

マスク氏は自身の公式ツイッターアカウントで「このツイートを宇宙、スターリンク衛星経由で送る」とツイート。次のツイートで「わあ!うまくいった!!」とつぶやいた。

スターリンクは、地球上の人々にブロードバンドインターネット接続を提供する次世代衛星網。スターリンク計画は、昨2018年2月22日、スペースX社の衛星打ち上げロケット「ファルコン9」で試験用衛星「タイタンA」、「タイタンB」の2基を軌道に投入した際に本格的に始動した。総数1万2000基の人工衛星が打ち上げられる予定だ。

先に伝えられたところによると、スペースXは、スターリンク計画で地球の軌道上に打ち上げた通信衛星60基のうち、3基との交信が途絶え、機能が停止したと発表した。

タグ
インターネット, 宇宙, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント