21:53 2019年11月14日
ハッブルによる写真

ハッピー・ハロウィン! ハッブル宇宙望遠鏡 宇宙で不気味な顔を撮影

© 写真: NASA, ESA, and J. Dalcanton, B.F. Williams, and M. Durbin
テック&サイエンス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

宇宙望遠鏡「ハッブル」から地球に住む人々にハロウィンの祝福メッセージが届いた。31日のハロウィンを前に、NASA(米航空宇宙局)はハッブル宇宙望遠鏡がとらえた写真をSNSに公開。しかしそこには不気味な顔が写っていた。NASAによると、2つの銀河の衝突の瞬間だという。

2つの銀河が衝突した結果、その周りを数々の若い星が輪のように囲む形となった。NASAでは、これは非常に稀な現象だと強調している。衝突は地球から7億400万光年離れた所で起きたという。

​この2つの銀河は20億年後に融合し、新たな巨大銀河を形成すると予測されている。

関連ニュース

トリック・オア・トリート? 一大イベントのハロウィーンが世界中を覆う

タグ
写真, NASA, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント