09:26 2020年04月08日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 94
でフォローする

パリ南大学の学者らは、地球上でバクテリアでさえも生きることのできない場所を発見した。その場所とは、エチオピアのダロール低地だ。学術雑誌ネイチャー・エコロジー・アンド・エボリューション(Nature Ecology & Evolution)に調査結果が掲載された。

惑星の地表に生物が生息している可能性を判断するため、学者らは一般的に、その場所に水が存在することを出発点とする。

しかし今回の研究は、地球上でさえ、水が存在しているにもかかわらず、いかなる生命も存在しない場所があることを示した。

Ethiopia, Dallol
エチオピアのダロール低地

研究によると、ダロール低地のは非常に塩分濃度が高く、マグネシウムを豊富に含んでいるため、その温度は108度に達する。

学者らは、このような条件の中では、いかなる生きている細胞も存在することはできないとの見方を示している。

一方、学者らはダロール低地の近くで生命を発見した。これは主に単細胞の古細菌だった。

タグ
発見, おもしろい
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント