01:58 2019年12月13日
牛にVRメガネを装着

モスクワ近郊農場の牛にVRメガネを装着 バーチャル「サマー牧場」を表示

© 写真 : Ministry of Agriculture of the Russian Federation
テック&サイエンス
短縮 URL
0 11
でフォローする

モスクワ近郊の農場の牛に、大型の家畜用に開発した特殊なVRメガネを装着した。モスクワ州農業・食糧省のサイトで公開された。

 研究者らによれば、静かな環境は牛たちの健康、つまり牛たちが供給する牛乳の質と量に肯定的な影響を与えるという。

VRメガネをかけている牛

バーチャル・リアリティメガネによって牛たちはリラックし、幸福感を得ることできると予想されている。そのために牛たちには夏場の牧場の画像が表示される。

開発者たちは、牛の頭の形と視野の特徴を考慮しながら人間用のVRメガネの改良を行った。牛は赤色への知覚が良く、逆に緑や青色への知覚は悪いという特徴がある。ガジェットの開発には獣医らも参加した。

タグ
テクノ, 動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント