04:41 2020年01月28日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 31
でフォローする

商業用打上げロケット「ファルコン9」は巨大通信衛星網「スターリンク」の衛星60機の打上げに成功した。スペースX社がツイッターで伝えている。

ファルコン9」は日本時間1月7日11時19分、米国フロリダ州ケープカナベラル空軍基地から打ち上げられた。「ファルコン9」の第1段は今回が4度目の使用となり、大西洋のドローン船「Of Course I Still Love You」に帰還した。

​「スターリンク」は次世代衛星通信網でグローバルカバレッジ、つまり世界中の住民にブロードバンドインターネットを提供する。衛星網は高度290kmの軌道上で動作することになる。

関連ニュース

スペースX「ファルコン9」の1段目が洋上プラットフォームに着陸

タグ
衛星, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント