13:21 2020年06月05日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 33
でフォローする

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネスグループのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO )は、最近のインタビューで、Googleサービスが自社スマートフォンで再び利用可能となることに期待していると語った。

華為技術(ファーウェイ)は先週、独自のサービスHuawei Mobile Services (HMS)とアプリストアAppGalleryを搭載した新型スマートフォン「Huawei P40」シリーズを発表した。

ユーCEOは、米テクノロジーメディアWiredのインタビューで、Googleを含むさまざまな米企業との協力は常に相互利益をもたらしてきたため、ファーウェイは米国制裁が解除された後もグーグルとの協力が継続されることに期待していると語った。

ユー氏は、同社は自社サービス及びアプリストアと、Googleサービス及びGoogle Playストアの両方を提供することで、ユーザーにより幅広い選択肢を提供することを望んでいると指摘した。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント