22:15 2020年05月25日
テック&サイエンス
短縮 URL
筆者 :
0 20
でフォローする

米国の古生物学者らは新種の恐竜を「ステラサウルス」(stellaはラテン語で「星」の意。またsaurusはギリシャ語で「とかげ」の意)と命名した。英紙「デイリー・メール」によれば、恐竜の名前はロックスターのデビット・ボウイの曲にちなんで名付けられた。

しかし、名付けに関係したのは曲だけではない。恐竜の頭蓋骨の形が研究者らにデビッド・ボウイ自身を想起させたのだ。また、鼻の上の大きな角は、まるでデビッド・ボウイ氏がきらびやかな姿で観客を魅了したように、異性の注意を引き付けたと考えられた。

ステラサウルスの化石はモンタナ州で発見された。7500年前、同地域にこの恐竜が生息していたことが知られている。ステラサウルスの大きさはバスと同じサイズで、全長は6メートルに達し、体重は2トンを超えていた。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント