15:35 2020年10月28日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13
でフォローする

英国とオランダの生物学者が、ヒトの発達の初期段階を研究するために幹細胞からモデルを作製した。研究の内容はネイチャー誌に掲載される予定。

英国とオランダの生物学者が、ヒトの発達の初期段階を研究するために幹細胞からモデルを作製した。研究の内容はネイチャー誌に掲載される予定。なお、ロイター通信もこれについて報じている

ガストルロイドと呼ばれるこのモデルは、人体の初期発生に従って組織された3つの層で構成されている。

原腸胚が形成される時、胚には細胞の3つの層が個別に形成され、その後、これらが体のすべての基本的なシステムを形成する。外胚葉は神経系、中胚葉は筋肉、内胚葉は腸を形成する。

この段階で多くの先天性疾患が現れ、そこにはアルコール、薬剤、化学物質または感染症の胎児への影響に関連するものが含まれる。

研究者らは、この段階のプロセスをより深く理解することで不妊症、流産、遺伝性疾患などの多くの医学的問題の真相を明らかにし、妊婦のための適切な検査を開発することが可能となるとの見方を示している。

研究者らによると、この実験は安全であり、現行の倫理基準に準拠している。ガストロイド(人工胚モデル)は完全に形成された胎児に発達することはできない。

関連ニュース

タグ
研究
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント