05:49 2020年08月15日
テック&サイエンス
短縮 URL
幸せに長生きしてください 長寿に関するスプートニクの記事 (95)
0 20
でフォローする

ロシアの栄養士リュドミラ・デニセンコ氏は、どんな基準で人は自分が肥満であるのかを判断できるかについて解説を行った。

デニセンコ氏によれば、標準的な腹部のサイズはへそ周りが男性で94センチ未満、女性で80センチ未満であるという。このサイズを上回った場合、その人は肥満ということになる。

また、デニセンコ氏は、肩甲骨の下の皮膚の皺をつかみ、その皮膚が指の限度を超えるようならば、これも肥満を証明していると述べた。

同氏は、肥満であるかをより正確に判断するには、体重だけでなく脂質や筋肉、体液を計る特殊な計器の使用が必要だと説明した。

もし余分な体重が3~5キロを超えないのなら、ダイエットと運動で容易に問題は解決されるが、これを超えるような体重の場合は医師に相談する必要がある。


健康的なライフスタイルと長寿に関する他の記事は、スプートニクの特別コーナーでご覧いただけます。

トピック
幸せに長生きしてください 長寿に関するスプートニクの記事 (95)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント