05:12 2020年08月15日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 03
でフォローする

アルファベット社の持ち株会社である米国Google社は、米国と英国、スペインを結ぶ新しいファイバーオプティックスケーブルを架設する。

同社のブログによれば、ケーブルは米国初の情報科学研究の専門家の1人であるグレース・ホッパー氏に敬意を表して命名される。

同社によれば、ケーブル「グレース・ホッパー」は、2003年以来、米英間に架設された初のケーブルの1つとなる。これは英国まで架設された海底ケーブルの1部に対するGoogleの初の投資となる。また、同ケーブルはスペインまではじめて敷設される。スペインでは、このケーブルは、Googleがマドリッド近郊に創設を予定するクラウドテクノロジーセンターに集結される。

​以前、Googleは、海底ケーブルの架設を専門とする米国SubCom社と契約を締結。同社は2022年までに建設を完了する予定。

この間、Googleはインドの経済活動に100億ドル(約1兆円)の投資を行っている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント