16:10 2020年09月29日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

中国の家電メーカーXiaomi社が、新しいスマートフォン「Mi 10 Ultra」を発表した。このスマホは、最大48メガピクセルの解像度の4カメラが搭載され、超広角での写真と動画の撮影が可能。新製品について同社は、ブランド10周年を記念したプレゼンテーションで発表し、ツイッターで中継を行った。

「Mi 10 Ultra」には、6.67インチのTrue Color OLEDディスプレイ(リフレッシュレート120ヘルツ)が搭載予定。スマートフォンは、8~16ギガバイトのRAMと128~512ギガバイトの内蔵メモリの「Snapdragon865」チップで機能する。

​スマートフォンの後部パネルには解析度48、48、12、そして20メガピクセルの4レンズが搭載される。ビデオは解析度8Kまたは4Kで撮影が可能。

Xiaomi社によれば、デバイスのフル充電は約25分で完了する。

価格については、約8万1000円から最大で約10万7000円とされる。

タグ
テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント