01:42 2020年09月22日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 14
でフォローする

米グーグルは、Android端末を活用した世界最大の地震検知ネットワークの構築を発表した。

米カリフォルニア州 グーグルへの反トラスト調査を開始グーグルは、地震情報をタイムリーに伝えるためにOS「Android」を活用する可能性を見出したという。

グーグルは「本日から、世界中のどこにいても、あなたのAndroidスマートフォンは地震警報システムの一部になることができる。これは、あなたのAndroidスマートフォンがミニ地震計となり、他の何百万台ものAndroidスマートフォンと結びついて世界最大の地震検知ネットワークを構築できる可能性を意味している」と発表した

グーグルによると、通常スマートフォンには小型の加速度計が搭載されているため、スマートフォンは地震を感知することができる。地震を感知したスマートフォンはグーグルのサーバーに信号を送信し、サーバーは他の多くのスマホから送信されたデータを解析、地震が実際に起こっているかどうかを判断するという。

Google検索で「地震」あるいは「earthquake near me」と検索すると、このネットワークが検出した地震が表示されるという。

グーグルは今後、さまざまな国に住むAndroidスマートフォンの所有者に地震に関する警報を提供する方針。

関連ニュース

タグ
Google, 地震
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント