08:47 2020年09月26日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

Androidスマートフォンの性能を評価するベンチマークAnTuTuは、ミドルクラス向けスマホランキング8月版を発表した。ランキングには最強スマホとして10機種が選ばれた。

第1〜7位まではクアルコムのモバイル端末向けプロセッサー「Snapdragon 865」搭載のスマホが占めている。その中には、7月に発表されたSnapdragonシリーズの最新版「Snapdragon 865 Plus」で作動し、今夏の後半に登場した機種もランクイン。

第1位に輝いたのは、ASUSの「ROG Phone 3」。このモデルは、61万5000点の評価を獲得したハイスペックなゲーミングスマホ。2位にはSnapdragon 865を搭載したOnePlusの「8 Pro」、3位にはOppoの「Find X2 Pro」がランクイン。そして4位には「ROG Phone 3」と同じプラットフォームで作られたサムスンの「Galaxy Note 20 Ultra 5G」が選ばれた。

第8〜10位は、サムスンが独自に開発したプロセッサー「Exynos 990」を搭載したスマホが占めている。興味深いことに、華為通信(ファーウェイ)のフラッグシップモデルやMTKプロセッサ搭載のスマホはトップ10にはランクインされなかった。

関連記事

タグ
テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント