14:27 2020年10月30日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 40
でフォローする

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨の価格は9月初旬以降、10~30%下落した。仮想通貨の分析サービス「コインメトリクス」が伝えている。

コインメトリクスの予測によると、ここ数か月間続いた仮想通貨の好調ぶりは終わった。同社のデータによると、先週だけで主要な仮想通貨250種のうち72%の価格が下落し、1ヶ月間では93%が下落した。

これは、2020年3月に仮想通貨の価格が暴落して以降最大の下落となった。

9月2日から3日にかけて、仮想通貨の価格は下落に転じた。ビットコインは11%、イーサリアムは27%、XPR(リップル)は20%下落。分散型金融(DeFi)はさらに下落した。仮想通貨は現在、1か月前の半額以下の価格にまで落ちたものが多い。

関連ニュース

タグ
ビットコイン, 仮想通貨・暗号通貨
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント