12:09 2020年10月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 31
でフォローする

Apple開発による折りたためるディスプレイの特許が登録された。米国特許商標庁(USPTO)のウェブサイトで明らかになった。

その特許文書によると、従来のディスプレイは、剛性のある平面基板で形成されている。これを折りたたみ式にしてしまうと、ディスプレイはすぐに壊れてしまう。ディスプレイに傷やへこみが生じるのを最小限に抑えるため、特許では、ディスプレイ面に特殊な自己回復層を備える必要があると記されている。

Appleは、ディスプレイ部分の特殊な層によって傷やへこみが自動的に修復されることを目指している。開発者の1人によると、ディスプレイの修復は常に行われる。また、iPhoneの充電中に熱や光の刺激によって修復が開始されていくという。

この特許は10月1日に登録された。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント